ホテルムスクの客室紹介 201号室

どうも、こんばんわ(*^▽^*)
ムスクの中の人です。

今回のご案内は、お部屋のご紹介をしたいと思います!
SMルームだったり、プチ改装したお部屋だったりは何気にどんなお部屋か想像できたかと思うのですが、お問い合わせなども増えてきたので、一部屋ごとにまるっとブログでまとめていきますのでお付き合い頂けましたら幸いです♪

まずはお部屋の間取りから

間取り

ざっくりとこんな感じの間取りになってます。
では、さっそくお部屋に入って行きましょう(*’▽’)

まずは入口から。

入口

こちらのお部屋は扉の表装にシートを貼ってないので、なんだか古めかしさ全開ですね汗

扉を開けると・・・

内扉

右手の青いPOPの貼ってあるスイッチを入れるとお部屋のすべての電源が入ります。
あんまり見たことないシステムですが、古いせいなのか、そんなシステムでお部屋の電源が入ります。
防音効果のための内扉となっておりますので、ご入室後はお閉めになってお過ごしください。

続いて、内扉を開けると・・・。

お部屋

 

右を見ると

ソファー

ソファーから反対を見ると。

テレビ

DVD(ブルーレイ対応)

こちらのお部屋は何気に5.1CHで、VODなどでの映画が快適に視聴できます。

続いて、ベットはこんな感じになってます。

ベット

ちっこく写っているあひるちゃんは、実はウェットティッシュとなっており、ご飲食の際のお手拭きにも使えますし、ノンアルコールの除菌タイプとなってますので、なにかと便利です♪
その横にあるのは、USENのパネルです。同一放送にしておりませんので、お好きなチャンネルをお聞きできます。
チャンネル表はメニューにございますので、ご希望の方はそちらをご覧ください。

・・・そして、このベットなんと!!手足が縛れます(笑)
ベット横にマジックテープ式の手枷と足枷が備え付けてありますので、ソフトSMちっくな事が出来たりします♪

↓こんな感じ(笑)

実際は、どちらが拘束されていることが多いのでしょうかね?僕だったら・・・・(笑)

続いて、ベットの反対側はこんな感じになってます。

洗面側

この黒い物体は冷蔵庫です。その上に乗っかっているのがケトルです。

冷蔵庫・ケトル

続いて、洗面はこんな感じになってます。

洗面

めっちゃカメラさんがそびえてますが、画角的にいいあんばいになってくれなかったので、見切れてもいっかてな感じでそのまま、カメラさんにも出演してもらいました。
右手にあるピンクのポーチにアメニティーの歯ブラシやら入浴剤やらが入ってます。
コップは紙コップを据え置きしてますが、フロントにご連絡頂けましたらグラスもご用意がありますのでご利用頂けます。

奥手にあるのは、クレンジング・洗顔・化粧水・乳液です。
僕自身がホテルに泊まり込むときなんかは、これらの洗顔を使うのですが洗い上がりもすごくスッキリさっぱりで心地よいですよ( ^^) ノ
オススメです☆

続いて、お風呂ですね。

お風呂

うーむ、古い。とても古い。。。
昭和感が存分に味わえそうですね。。。

実際、ちょっと映えない写真を載せるのはいささか勇気がいるのですが、自分が利用する際には見たいので載せてみました。
ムスクのコンプレックスですな。。。
とは言うものの、これまた洗い上がりさっぱりなDHCさんのボディソープ・シャンプーをご用意いたしておりますので、お風呂上りにはスッキリさっぱりしていること請け合いです!

続いて、トイレはこんな感じになってます。

トイレ

これまた、うーむ。

来年あたりには、水回りをキレイにしたいと思いますm(__)m

一通りこんな感じになってます。

一部屋のご紹介のブログだったのですが、けっこうなボリュームのページになってしまいましたね汗
最後まで読んで下さりありがとうございます!!

まだまだ、至らぬところばかりではございますが、来年は水回りを中心に直していきますので、長い目でご愛顧のほどお願い申し上げます。

でわでわ(V)o¥o(V)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です