新潟のラブホテル ムスクの204号室

どうも、こんにちは(*’▽’)
ムスクの中の人です♪

あっという間に半年が経ち、とうとう平成最後の夏がやってまいりました!
みなさんはどこか、ご旅行などに行かれるのでしょうかね?
平成最後の夏と言うだけあり、いつぞやのミレニアムベイビーなんてことになるのでしょうか?

僕自身は昭和生まれなので、平成生まれなんて聞くとすっごい若い気がするのですが、かれこれもう30歳の人たちになっているのが愕然とする思いです(笑)
31歳以上の人は3つの年号をまたぐわけですから、それはもう明治以来の出来事となるなんてこれまた驚愕する思いです。

どんだけ驚愕するんだよ!なんて、聞こえてきそうではありますが、今風で言うと
「マジ卍ィー!」
この一言に尽きますね!

そんな僕のどうでもいい驚愕はさておき、今回のご案内は、204号室のお部屋のご紹介です。
こちらのお部屋は、2階のお部屋なのでお風呂とトイレが別になっているタイプです。
でわ、さっそく見ていきましょう!

 

間取り

 

もう少し、どうにか広く利用出来そうなスペースではあるものの、現状では造作のコスト面からまだいじってはいないのですが、エアコンの入れ替え時にでもスペースを有効活用できるよう少し手を加えたいと思っています。。

 

 

では、入口から。

 

入口

 

 

 

2階のお部屋がほとんどそうなのですが、プチ改装を行っていないので2015年に壁紙と床を張り替えたのみのお部屋となっております。
なので、ほかのお部屋のように扉がとても古めかしい感じになっています。
扉を開けると、、、

 

こんな感じの通路となっております。
たまーにお問い合わせいただくのですがトイレは通路の右手にございます。

 

トイレ

 

 

 

古いラブホあるあるかもしれませんが、便器と便座の色が違っているっていうアレですね。
でもちゃんとウォシュレットに交換しておりますのでご安心ください。

さらに進むと、、、

 

 

 

お部屋

 

 

 

全体的にやんわりとしたピンク色となっております。

 

洗面

 

 

 

 

全部屋共通でクラシエさんのZIRAシリーズが置いてあります。
クレンジングは油分の汚れなんかもスッキリおとしてくれて、男性の方にもおすすめです!

 

 

 

ここに最近仲間が加わり、さらに便利になりました!
まつエクにも使える泡のメイク落とし洗顔。

 

 

 

歯ブラシ等はこんな感じ↓

 

 

 

年々、ノンシリコンやらまつエクの洗顔やらすごい増えてて追いつきそうもないですが、出来る限り快適にしていきたいと思いますので、これ入れて欲しいなどありましたら、ぜひご意見をくださいませ。

さてさて、続いては、、、

 

 

ベット

 

 

 

 

501号室以外はすべてダブルサイズのベットで、拘束具付きとなっております。

 

↓こんな感じ

 

 

拘束具の部分もちゃんとフェルト素材となっているので、縛っても痛くないので安心してご利用頂けます。

 

続いては、、、

 

テレビ・空気清浄機・冷蔵庫

 

 

 

 

何とかしてテレビをでかくしたいのですが、換気扉の造作の為ちょっと保留となっております。

と、お部屋はざっくりこんなかんじなのですが、古いホテルあるあるのミラーがけっこうな範囲に204号室はあります。
↓こんな感じ

 

 

 

 

 

 

ベットで過ごしていると、左右、天井に自分が映ります。
グローブの「鏡に映ったあなたと二人」ってきっとこんな環境だったのですかね(笑)

ちなみに、ラブホならではですかね?ブラックライトの演出照明も入っております。
↓こんな感じ

 

 

 

特にブラックライトに反応してイラストが浮かぶなんてことはないですが、なんとなくラブホに来た感は味わえます(笑)

 

 

そしてそして、次は、、、

 

 

お風呂

 

 

 

 

こちらのお部屋も照明で遊べる感じになっております☆
↓こんな感じ

 

 

 

 

若干、飛んでしまいましたが、その日その時の気分に合わせて照明の色を変えられます♪
シャンプーなどはDHCさんのオリーブグリーンシリーズです☆
これけっこう爽やかで洗い上がりもスッキリととても気持ちの良いシャンプーです!

 

 

 

と、今回のご案内は以上となります。
ぜひ、ご来店の際にはご意見ノートにご感想などをお残し頂けましたら幸いです。

 

でわでわ(V)o¥o(V)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です