ありがとう、501号室!

どうも、こんにちは(*’▽’)
ムスクの中の人です。

今回のご案内は、先日よりTwitterでお伝えいたしております、501号室の改装工事の様子を踏まえて色々な雑談チックなお話になります!

と言うものの何から話そうかと思うのですが、僕がムスクに着任したのが2015年。
なかなかな衝撃を受けましたね。まずボロイ(笑)

んで、細々とした手入れを出来る人がいなかったので、色々壊れてたり破れていたりと大変な有様でした。
本当は着任時に色々直っているはずだったのですが、資金面の為、壁と床だけ張り替えるリニューアルとなり、細々としたところは手つかずでボロイままとなってました。

ムスクのより良いホテル作りの道でもお伝えしていたりするのですが、まぁ自分で出来そうだしやるかって思いなんだかんだと今に至るわけですが、とりわけしんどかったのが2015年にやった、お風呂の塗り直し。。。

えっ?お風呂って塗れるの!?
はい、実は塗れるんです!

最初に気になったのがお風呂の塗装の剥がれやカビだったので、お風呂から取り掛かりました。
まぁカビは擦ったり削ったり薬品をかければそれなりになるのですが、このお風呂がまあ大変でした汗

何がって、これまた何回か塗り重ねられていてその上から塗ってもすぐダメになってしまうんですね。。。

ちなみに↓これが塗る前・・・あんまりお見せするのもなぁって感じですが。。。

この、浴室を良くしよう計画の最初がこの501号室だったわけですね。

タイルが割れているのは、全部剥がすのは手間も時間もかかるので上から新しくタイルを買ってきて貼って、浴槽は地が出るまでサンダーで削ったりして、、、

ほんと手のかかる子です。

ちなみにこんな感じに↓

でも、その手がかかったからこそ、なんでしょうか、すごく思い入れも強くて。

お部屋のノートに色々なコメントがあるたびに、直してよかったなぁとか、ここ今度直そう!なんて感じで今に至るわけです。

そんで、この手のかかった501号室ちゃんが一旦まっさらになって新しく生まれ変わります!

まずはそんな501号室ちゃんの前の画像からどうぞ!

入口

 

前室

扉を開けると・・・

お部屋

撤去直前に撮影したので、シーツなどは剥いであります。

化粧台

左を見ると・・・

ベット

奥は・・・

テレビとソファーとカラオケ

冷蔵庫

 

天井の鏡張り

反対側は・・・

洗面

トイレ

お風呂

SM設備

拘束イス

はりつけ台

ムチ3種

もひとつTV

昭和感漂う演出照明

 

クリスマスにはこんな感じになっている事もありました☆

飾りつけ

解体風景

それでは、501号室の解体風景をご覧ください。
かなり寂しい思いもしますが、最終的にはけっこうスッキリな感じになります。

 

おまけ

501号室の拘束イスは203号室へ移動しました♪

 

ずら~っと画像が並んでしまいました汗

501号室ちゃん!ありがとう!

まだ、どんな変身するか未定だけど、より快適にお迎え出来るように鋭意努力してまいります!

てなわけで、今回は「ありがとう!501号室!」でした!

でわでわ(V)o¥o(V)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です