ムスクのより良いホテル作りへの道5 一階共有トイレ改修編

どうも、こんにちは(*’▽’)
ムスクの中の人です。

今回は、先日Twitterで実況しておりました、トイレの改修工事の内容をお伝えしたいと思います(^^)/

そもそも、なんでこのタイミングかと言うと、この春に実はオーナーが変わっておりまして、その中で営業にかかわる致命的な欠陥は、まず直そうよって話になり、今に至るわけです。

今回お店を休止するにあたり、いっそのことやってしまおうか!というものも多々あったのでそれぞれブログで伝えしたいと思いますが、まずトイレの方からお伝えしたいと思います。
いらっしゃって頂いた方はわかると思うのですが、、、なかなかの古めかしいトイレでした汗

↓こんな感じですね。

 

このトイレは段差が「コンコン」と叩かないとわからないのですが、コンクリートで出来ているのですね。
これがまぁ、あとあとお伝えしますが厄介で厄介で( ˘•ω•˘ )

このコンクリートを壊すのも結構な音が出ますので、ボイラー工事でお店を休止するタイミングで行ったわけですね。

↓いらないものを取っ払うとこんな感じになります。

 

そして、あらかた壊してしまうとこんな感じ↓

壊してみて発覚したのですが、埋め込みされていた配管がめっちゃ邪魔っていう・・・これほんとあるあるなのですよ涙
ムスクのように古い建物は、初期の配管・配線が大幅に変わっていることも珍しくなく、この管や線は今生きているのだろうか????と頭を悩ませるのですが、そこは職人さん!!ちゃーんとわかるのですね♪

結果、通り道にもなってなかったので、ぶった切りました☆

そしてコンクリートで埋めるとこんな感じで↓すっきり(*´∀`*)

 

ちなみにこの壁面のコンクリート埋めは、なかなかの技術が必要な様でその道の方って言う人じゃないと難しいらしいですね!
いらっしゃってた職人さんは、けっこうその辺に居そうなあんちゃんだったのですが、マジリスペクト☆

続いて、表装に移っていくわけですが、まずは壁面と扉。こんな感じ↓

 

何気にピントがボケボケでしたね汗

んで、最終的にはこんな感じ↓

 

とっても使いやすく、とってもキレイになりました♪
ご協力頂きました、たくさんの業者さんに感謝です!!本当に職人さんってすごいですね♪

次のブログは、ボイラーの入れ替え工事についてお伝えしたいと思います☆

でわでわ(V)o¥o(V)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です